スタッフ紹介


◆スクール担当者

 白川 敏史(しらかわ としふみ)

◆生年月日

 1984年9月26日

◆資格

 日本サッカー協会公認

  B級コーチ

  GK-B級コーチ

◆指導歴

 2009.8〜2012.8 同志社大学

 2016.4〜現在  京都府トレセン

 2017.2〜現在  FCティアモ枚方(関西1部)

 2017.5〜現在  京都リノ2001F.C

◆選手歴

 2000.4〜2003.3 玉野光南高校

 2004.4〜2007.3 同志社大学

 2007.4〜2009.3 フォンテ横内(静岡県1部)

 2013.8〜2018.1 FCティアモ枚方(関西1部)

Jリーグ参入を目指すチームで「ゴールキーパーコーチ」として活動しつつ、育成年代の指導をしています。

私は小1でサッカーを始め、小3からGK一筋です。

小学生、中学生の頃はGKの専門的な指導をほぼ受ける機会が有りませんでした。その中でトレセン等をきっかけに高いレベルでのプレーを目指すことになります。

高校時代はプロでの指導経験があるGKコーチに指導を受ける機会があり、自分自身もプロサッカー選手を目指しました。

高校3年次にはインターハイ(ベスト16)、国体に出場します。

大学は同志社大に進学。4年次に京都府代表として天皇杯に出場し、松本山雅に敗れます。

卒業後はサッカー選手の道を諦め、就職しましたが、サッカーに関わりたい、という想いから指導者を目指すことを決意し転職します。

学生時代を過ごした京都にて転職し、会社員をしながら大学のゴールキーパーコーチとなります。

関わった選手がプロの道に進んだことはほんの少し自分の自信にもなりました。

(もちろん言うまでもなく、本人の実力ですが・・)

私はGKを通じて多くのことを経験し、学びました。その経験を1人でも多くの子供達に還元したいという想いから、2017年4月にGK専門のスクールを立ち上げ、現在に至ります。